葉酸の効果

葉酸の効果と葉酸サプリメント

葉酸の効果

葉酸はどのような効果があるのでしょうか。葉酸が不足すると胎児の神経管閉塞障害、めまい、貧血になったりアレルギーがでたり、1番わかりやすい症状は口内炎がよくできる場合です。体内には核酸の働きが大事だと言いますが、葉酸が不足すると核酸の遺伝子情報が正常に支持を出す事ができなくなります。すると、新しく細胞を作ると言う役割ができなくなります。

 

葉酸が不足すると口内炎が何度もできたり治りが遅かったりします。口の中や口の周りは食べる事や歯磨きなどで常に傷ついている部分でもあります。
葉酸が不足すると修復できない状況になり長引いたりするのです。妊娠すると葉酸と言う言葉を初めて聞く場合もあり、胎児の成長に大切な栄養素とわかります。

 

ベルタ葉酸サプリ

妊娠の際、受精卵は細胞分裂を繰り返し成長します。
細胞分裂していく妊娠を計画してから妊娠初期は神経がどんどん形成される時期でもありこの時期に葉酸が不足すると神経管閉塞障害となり、ダウン症、無脳症、二分脊椎のような症状をもった胎児が生まれる可能性が高くなります。
葉酸は神経管閉塞障害の予防には必要な栄養素です。
他にも末梢神経やがん予防にも効果があります。指令元である核酸という成分の働きに葉酸が大きく関係していますので、葉酸サプリなどで摂取する事をおすすめします。

 

葉酸を豊富に摂取できるサプリメントは市販でも販売されていますので、ネットでクチコミなどをチェックしながら選ぶのがおすすめです。
価格や効果なども細かくチェックして購入しましょう!

続きを読む≫ 2015/03/27 12:46:27

ホーム RSS購読 サイトマップ